MONOVATEについて

【MONOVATE/モノベートについて】

 

MONOVATEとは、

「モノづくり+イノベート=モノづくりの革新

を意味しています。

 

日本モノづくり歴史は縄文時代から現代まで、世界有数の技術と文化を創り出してきました。

21世紀の現在、グローバル化により厳しいコスト競争にさらされているものの、品質、技術、イノベーションへの意思など、高いポテンシャルを有しています。

現代のモノづくりは、技術、情報の高度化が進む一方で、

「企画・デザイン」

「設計・製造」

「マーケティング・流通」

などが専門化され、モノづくりの革新に必要な、相互の理解が難しくなりつつあります。

 

MONOVATEは、人間同士のリアルな「モノづくりネットワーク」を構築すると同時にネット上での情報提供・交換を促進し、製造業とクリエーター、販売チャネルを有機的に結び付けることによってモノづくりの革新を推進する仕組みをつくります。

 

MONOVATEはモノづくりにかかわるすべての人たちの「目的と夢」を共有することが、もっとも重要と考えています。